ゆったりニュース

ゆったりニュースはNintendo Switchのゲーム情報を5chやTwitterの声からまとめて配信しております。
気になる記事や興味のある記事があれば閲覧頂けると幸いです(´∀`*)

    タグ:天穂のサクナヒメ



    (出典 dsignal.ismcdn.jp)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/06/23(水) 18:12:32.55

    吹越友一2021年6月23日 12:03

    【天穂のサクナヒメ】

    セール期間:~7月7日

    セール価格:3,834円(税込)

     マーベラスは、プレイステーション 4/Nintendo Switch用和風アクションRPG「天穂のサクナヒメ」のダウンロード版セールを7月7日まで実施している。割引価格は3,834円(税込)。

     「天穂のサクナヒメ」は、鬼と闘う爽快なコンボアクションと、日本古来の米づくりを深く再現したシミュレーション要素が融合した和風アクションRPG。今回が本作の初めてのセールとなっており、通常価格5,478円(税込)のところ、30%OFFの3,834円(税込)で販売されている。

     また、PlayStation Storeでは、BGM全42曲が収録されたデジタルサウンドトラックなどがセットになった「天穂のサクナヒメ 楽曲集付豪華版」も30%OFFで販売されている。割引価格は5,374円(税込)。

    https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1333356.html

    ©2020 Edelweiss. Licensed to and published by XSEED Games / Marvelous USA, Inc. and Marvelous, Inc.


    【Switch「天穂のサクナヒメ」初セールを開催! PS4/Switch版が30%OFFで販売!】の続きを読む


    『天穂のサクナヒメ』の「お茶碗セット」がクレーンゲームの景品として登場。「オニギリを頬張るサクナ」がお茶碗に刻印


    『天穂のサクナヒメ』(てんすいのサクナヒメ)は、えーでるわいすが開発しマーベラスより2020年11月12日に発売されたゲームソフト。対応プラットフォームはNintendo Switch・PlayStation 4・PC(Steam配信)。本作は、豊穣神・サクナヒメがヒノエ島を支配する鬼たちに立ち向かうアクションRPGである。
    25キロバイト (3,930 語) - 2021年8月10日 (火) 02:41



     アミューズメントプライズの企画・製造をしているシステムサービスは、『天穂のサクナヒメ』の「お茶碗セット」がクレーンゲームの景品として8月の第4週より登場すると発表した。「紺」と「茶」の全2種類が1セットとなっている。

     対象店舗はこちらとなる。また「タイトーオンラインクレーン」など一部のオンラインクレーンでも取り扱う。


     『天穂のサクナヒメ』は、豊穣神のサクナが「鬼島」と呼ばれる孤島を探索する和風アクションRPG。田起こしや草むしり、脱穀や精米など稲作を通してステータスを向上するシステムが特徴だ。

     今回は、本作を象徴する主人公・サクナが刻印された「お茶碗セット」が登場。カラーは「」と「」となり、「オニギリを頬張るサクナ」や、「田植えに精をだすサクナ」が刻印されている。

     サイズは約12cmとなり、ご飯を食べるのに最適なものとなっている。8月の第4週より対象店舗にて導入されるので、チェックしてみよう。

    (画像はTwitterより)
    (画像はFANSCLUB 商品紹介より)
    (画像はFANSCLUB 商品紹介より)

     また先月からは『天穂のサクナヒメ』の「おにぎりクッション」がクレーンゲームの景品として登場している。こちらも在庫があれば「お茶碗セット」とともに、ぜひ狙いたいところだ。

     全国の対象店舗のほか、一部のオンラインクレーンでも取り扱う。詳しくはシステムサービスの公式Twitter、公式サイトなどを確認してみて欲しい。


    『天穂のサクナヒメ』の「お茶碗セット」の導入店舗はこちら『天穂のサクナヒメ』の「お茶碗セット」のオンラインクレーンはこちら


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【『天穂のサクナヒメ』「お茶碗セット」がクレーンゲームの景品として登場】の続きを読む


    『天穂のサクナヒメ』の「米袋リュック」が予約受付中。
    本物のお米の袋と同じクラフト紙を使用しており、
    同作のキャッチコピー「米は力だ。」が目を引く


    『天穂のサクナヒメ』(てんすいのサクナヒメ)は、えーでるわいすが開発しマーベラスより2020年11月12日に発売されたゲームソフト。対応プラットフォームはNintendo Switch・PlayStation 4・PC(Steam配信)。本作は、豊穣神・サクナヒメがヒノエ島を支配する鬼たちに立ち向かうアクションRPGである。
    25キロバイト (3,928 語) - 2021年8月2日 (月) 05:52



     グッドスマイルカンパニー7月30日(金)、天穂のサクナヒメモチーフとした米袋リュックの予約受付を開始した。

    画像はグッドスマイルカンパニー公式Twitterより

     天穂のサクナヒメは、2020年11月に発売開始した和風アクションRPG。武神と豊穣神を間に生まれぐうたらと暮らしていた主人公サクナヒメはある日、主神への捧げ物である米の備蓄をすべてダメにしてしまう。罰として、サクナヒメは鬼が支配しているヒノエ島調査へ向かうことになる。
     ゲームプレイは大きくわけて米作りパート農具を武器に戦う横スクロールアクションパートのふたつで、クワを使って米が育ちやすいよう畑を整える「田起こし」や、よい種籾を植えて苗になるまで育てる「育苗」などリアルに作り込まれた米作り要素がもっとも大きな特徴だ。

     「米袋リュックはその名の通り、実際にお米の袋に使われているクラフト紙を素材として使用したもので、天穂のサクナヒメキャッチコピーである米は力だ。」が大きく印刷されたデザインとなっている。
     普段のリュックとは異なる素材感ながらも、優しい色合いのブラウンなので服装を選ばず組み合わせることができそうだ。

     価格は税込1万3200円、予約受付期間は8月25日(水)21:00まで

    画像はグッドスマイルカンパニー公式Twitterより

    「米袋リュック」予約ページはこちら


    (出典 news.nicovideo.jp)

    【『天穂のサクナヒメ』の米袋リュック予約受付中!】の続きを読む

    このページのトップヘ